秋の香りがする朝

「gremz word 京都議定書」


朝起きて 玄関に立つと ・・・・ 仄かな いい香り。 

くんくん、鼻がうごめく。  あ、これは、あの香り

b0149867_9533027.jpg


そうです、これ、この花 キンモクセイが咲いていました。

ああ~。もうこの時期 涼しくなったなあ。

あ、あそこに紅い実

b0149867_9554548.jpg


イヌマキも色づいていました。 濃い紅色になると食べごろです。

食べて見ましたよ。 自然のゼリーの味ですね。

b0149867_9573296.jpg


雌雄異株だけど 雄花は見たことないなあ。

調べて見ると、知らないことも書いてあったので、ここに記録しておくことにする、種子は毒なんだね。

Wikipediaより
「雄花は前の年の枝に多数つき、穂状で垂れ下がり、黄色い。雌花は1cmほどの柄の先に小さな包葉があ

り、その中の一つが伸びて、その先端部に胚珠を含む。胚珠を含む部分が膨らんで種子となり、その基部も

丸く膨らむ。基部の膨らみは花床と言われ、熟すると次第に赤くなり、少々松脂臭いものの甘く、食べられる。

種子は緑色になって白い粉を吹く。こちらは毒成分を含有し、食べられない。全体としては緑と赤色の団子を

串刺しにしたような姿となる。鳥などがこの花床を食べるときに種子散布が起こると考えられる」

・風に強いので防風林や庭木に用いられる

・シロアリに強いので 高級建築材としても重宝される


うむ、実をつまんで 勉強になった



1ポチ❤
にほんブログ村 花ブログ 花の名所・植物園へ
にほんブログ村
2ポチ❤❤


ありがと~☆
[PR]
by chao757 | 2009-10-14 10:09 | 植物

思いを風にのせて・・・


by やまの
プロフィールを見る
画像一覧