春よ こい、は~やく こい

「gremz word 京都議定書」


昨日は 朝から、雪が舞っていた。

窓の外 桜を見ながら、雪が降る。

b0149867_124150.jpg
 

白い冬が 春の目覚めを打ち消してゆく、そんな様子の一日だった。

今だって、まさかね、そろそろしまわなくっちゃと思っていたストーブをつけている。

b0149867_133025.jpg


窓の外を見ていると 雨と違って 強風にあおられて、雪が横に流れて行った。

買い物に出かけると 人々の恰好が先日までとは違っている。

寒そうに身体を丸めて 何かに耐えるような歩き方である。

b0149867_143544.jpg


は~るよ 恋♪ は~やく 恋♪ と唄いたくなる。

恋しい春の なんと 待ち遠しく思える日であるか・・・

b0149867_151348.jpg



ご訪問ありがとうございます。よろしければ、応援をおねがいします。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鹿児島情報へ
にほんブログ村
[PR]
by chao757 | 2010-03-11 01:07 | 植物

思いを風にのせて・・・


by やまの
プロフィールを見る
画像一覧