3月半ばの山桜 かげろうの如し

gremz word カーボンオフセット

暗くなり始めたころ 雨が降り出した。携帯が鳴り 聞きなれない声が聞こえる。

「・・・・すみません、云々・・・・」間違い電話?かと思うのだが、違うようにも思う。

思い当たることがいくつかある。どれのことか、どれも理不尽である。

b0149867_20575538.jpg


最近は専ら村上春樹を読んでいる、もう何冊目だろう。 かの文章は読んでいると思考経路が安定してくる。

小説というものは殺人でも非常識でもなんでも 書いていいんだという気にさせる。

作文は治まらない心情を昇華させるのに最適で、以前よりつらつら文を書き進められるようになった。

誰に読ませる訳でもないし、説明という面倒な工程もいらないから 思いついたことをただ書き連ねておればいい。

b0149867_2183384.jpg


タツナミソウが咲いている。アカボシタツナミソウより少し大人しい花姿である。

先程の電話の声が気になっている。あの人は何を謝っていたのだろう、年配の女性の声だった。

名前は名乗らなかった・・・・。

b0149867_2224778.jpg


山桜にはしとやかな美しさがある。赤味を帯びた葉をつけた枝ぶりがとても魅力的だ。

桜の中でも断トツで好きな花だ。

b0149867_2211884.jpg


庭に何かの闖入者が現れて 草花が掘り返され あちこちに穴を空けてゆく。

今日は防獣網を買ってきて 侵入箇所に張りめぐらした。防げれば良策。

 
今、最大の案件は、ほぼ四六時中私の心を占めている。

そのことについては、私の権利だから 他人に指図されるいわれはない。

家裁に持ち込んでもいいくらいの気持ちがある。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鹿児島情報へ
にほんブログ村
[PR]
by chao757 | 2014-04-17 22:31 | 雑記

思いを風にのせて・・・


by やまの
プロフィールを見る
画像一覧