はなまつりのポピー

(gremz酸性雨)

畑に立って 植えられた野菜や花の並びを見ていると 自己の本質が見えてくる。

自分にとってなにがどう居心地がいいのか まだ見えていなかったものまで顕わになる。

こんなに不可解で複雑な自分を誰が理解できようか、容認する必要もない。

タカノツメをなぜそこに植えたか、誰が分かる? 全てが雑然の中のバランスだから。

私の畑は 私にとって最高のバランスを作りだしている。雑草も含めて。

桜の木は葉を茂らせ 半日陰を好む野菜たちを 守り始めた。私は合間にそこで休む。


b0149867_23435606.jpg
日曜日の薔薇の会場では、イベントが行われていた。「はなまつり」という。

b0149867_23450826.jpg
動物園も大賑わいで たくさんの人が訪れる。

b0149867_23462511.jpg
薔薇とともに ポピーも植えられていて 明るい赤が まばゆい。

b0149867_23474481.jpg
ポピーは つぼみがぼんぼんとげとげでくねっと下を向いているが、

咲く時はむくっと起き上がるんだろうか。

b0149867_23521139.jpg
風の強い日で 何度も撮り直した。息を詰めて 撮る。

b0149867_23540924.jpg
皆 薔薇の周りに集まって ここには誰もいない。

一人だけいたと思ったら 四つ葉のクローバー探しの人だった。

ひなげしの丘 






 


[PR]
# by chao757 | 2014-05-15 23:58 | 日帰り散策

日曜日の薔薇

 
もう咲いた頃よね と気になっていたばら園
b0149867_22392299.jpg
朝一で出かけた。少し風が強くて 香りが流れたけれど 明日から雨だというので その前に。

b0149867_22420673.jpg
香りの良かったバラを写真に収めた。
b0149867_22431874.jpg
初期のころから植えてあるマッカートニーローズ、香りも素敵だ。
バラには流行があるようで、次年は消えている種類もある。
もしかしたら、環境が合わないのかもしれないが、去年見て気にいっても今年は
見れないこともある。そこが自分の庭とは違うところ、がっかりすることもある。
その中で このバラは何年も生き続けている。
b0149867_22495039.jpg
とてもいい香りがした。そして気づいた。香りというものは、人によって強く感じる香りと
ほとんど感知しない香りがあるなと。好きな香りは仄かでも強く香るのに、プレートに強い芳香と
書いてあっても 全く匂わないものがある。もしかしたら体臭やホルモンと関係あるんじゃないか
と勝手に思ったり。部屋の匂いとか使っている洗剤とか石鹸とかいつも嗅いでいるにおい、
そういうものが 微妙に関係してるんじゃないかと。

b0149867_23002448.jpg
石鹸系の爽やかな匂いがした。ブルーライトがいい香りだったんだけれど撮らなかった。
以前よく見かけたブルームーンは、すっかり見かけなくなったね。あの匂いも良かった。

b0149867_23033809.jpg
上品な匂い。ところで、悪いにおいは「臭い」って言う字を いいにおいは「匂い」だ。

b0149867_23082423.jpg
黄色い薔薇もね。あれ、今年は白ってあまり見かけない。とにかく薫りを思う存分堪能した。
もちろん、記念写真も撮ったわ。シャッターは人がたくさんいたのでお願いして。
それも面白かった。頼む相手で 撮り方が違うの。ああ、この人は撮り慣れてるとか、なんとか。

[PR]
# by chao757 | 2014-05-11 23:15 | 日帰り散策

相星川に栴檀咲きて 


(省エネ)
ツバメが来てるね。

暑さ来て 畑は密やかに順調なり。

今年はトマトがなかなかいい具合に成長しています。

西の畑では、仕込んでいた様々な野菜たちが一気に芽吹いていました。

中でも亡き祖母の好きだった矢車草を 今日も持って帰ります。

b0149867_17154629.jpg
道々には栴檀の花が満開です。 近くで見ると その可愛らしさにびっくりです。
b0149867_17210584.jpg
そして、今日も 川は静かに流れていますよ。
b0149867_17252902.jpg

[PR]
# by chao757 | 2014-05-07 17:33 | 菜園だより

あの日の海の色 と ギーマ

(省エネ)

屋鈍まで車を走らせたあの日

surfaceではうまく出なかった海の色を ミラーレスで撮り直した。

b0149867_12571536.jpg


霞がかかる数年前は幾度も見られたけれど、大気の汚れで機会が減ったように思う。

またこんな日がありますように。

b0149867_12465073.jpg


それでも肉眼にはかなわない。もっともっときれいだったんだ。

目の解析度ってすごいんだなあ。大事にしないとね。

b0149867_12521329.jpg


4月初めギーマもすでに咲いていた。

b0149867_12532879.jpg



まだ 花は残っているかなぁ。今朝は、最早 あの蘭の開花も聞いたよ。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鹿児島情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by chao757 | 2014-04-27 12:59 | 奄美

里山のさくら

(gremzエコアクション)

お給料日は ばたばたするね。

さて、

もう一か月前の話であるが、山里の写真を紹介する。

b0149867_23274119.jpg


その日、いつもの道が急ながけ崩れで、不通になり う回路を通らねばならなかった。

道は険しく、細く、対向車とすれ違うのもひやひやなくねくね道である。

その分 いつも見られない光景に出合った。

b0149867_23302429.jpg


少し小ぶりなかわいらしいこの桜 なんという桜であろうか。

ソメイヨシノにはまだ遠い時節 比較的寒い山の奥地に咲く。

b0149867_23334947.jpg


これはまた違う種類の桜 エドヒガン?かしら

b0149867_23344953.jpg


しばらく行くと ミツマタの花盛り

b0149867_2335391.jpg


イズセンリョウの実

b0149867_23363037.jpg


満開のアセビ

b0149867_23372971.jpg


平常の倍ほどの時間をかけて 山里に着いた。

b0149867_233839100.jpg


かわいい小桜の前で 写真を撮った。

b0149867_23394074.jpg


お花見の後は おいしいもの、「森の子定食」 友達はしし鍋を頼んでいた。

写真に残しておくと 鮮明に蘇るね。


この地にある縁者の家で 生家の古時計が ボーンボーンと時を刻み 復活したそうな。

いつか尋ねることがあれば その音を聞かせてくれるという。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鹿児島情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by chao757 | 2014-04-25 23:46 | 旅行

3月半ばの山桜 かげろうの如し

gremz word カーボンオフセット

暗くなり始めたころ 雨が降り出した。携帯が鳴り 聞きなれない声が聞こえる。

「・・・・すみません、云々・・・・」間違い電話?かと思うのだが、違うようにも思う。

思い当たることがいくつかある。どれのことか、どれも理不尽である。

b0149867_20575538.jpg


最近は専ら村上春樹を読んでいる、もう何冊目だろう。 かの文章は読んでいると思考経路が安定してくる。

小説というものは殺人でも非常識でもなんでも 書いていいんだという気にさせる。

作文は治まらない心情を昇華させるのに最適で、以前よりつらつら文を書き進められるようになった。

誰に読ませる訳でもないし、説明という面倒な工程もいらないから 思いついたことをただ書き連ねておればいい。

b0149867_2183384.jpg


タツナミソウが咲いている。アカボシタツナミソウより少し大人しい花姿である。

先程の電話の声が気になっている。あの人は何を謝っていたのだろう、年配の女性の声だった。

名前は名乗らなかった・・・・。

b0149867_2224778.jpg


山桜にはしとやかな美しさがある。赤味を帯びた葉をつけた枝ぶりがとても魅力的だ。

桜の中でも断トツで好きな花だ。

b0149867_2211884.jpg


庭に何かの闖入者が現れて 草花が掘り返され あちこちに穴を空けてゆく。

今日は防獣網を買ってきて 侵入箇所に張りめぐらした。防げれば良策。

 
今、最大の案件は、ほぼ四六時中私の心を占めている。

そのことについては、私の権利だから 他人に指図されるいわれはない。

家裁に持ち込んでもいいくらいの気持ちがある。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鹿児島情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by chao757 | 2014-04-17 22:31 | 雑記

湯湾岳のソメイヨシノ

(エコバッグ)

気分もだいぶ良くなり お山に入る。

いつものコースで神の山へ向かう。

道路沿いのユリはますます開花し始めている。

楽しみな葉っぱが動き始めているぞ。しめしめ。

小川にかかった橋の上でスケッチを始めた。

彩色にかかろうとして 左手の虫刺されに気づいた。やれやれ、また刺された。

吹口をつまんで、血をむりやり出させ、虫刺されの薬を塗りこんだ。

早く退散したいが 絵の途中、急いで色をのせた。

いい出来ではなかったが、まあまあ雰囲気はつかめているので妥協する。

車を走らせていると案の定前回の症状が出始めた、が、処置が早かったので、軽い。

死にそうにはなかったのでそのままお山へと進む。

残念ながら 道路沿いのリュウキュウバライチゴはすべて刈られていた。

ハブ対策かなあ・・・。仕方あるまい。

そして、この桜景色。今年は環境が合っていたのだろう。

今までのショボショボとは違うソメイヨシノの開花、島では珍しいのだ。

b0149867_20294952.jpg


今年はきっと寒かったんだろうね。こんなにきれいに咲いてるよ。

まだしばらくは見れそうだ。見に行ってごらんなさい。

しかもうれしいことに今度の虫刺されで、お腹の調子が戻った。

毒を以て毒を制すとは、こういうことかもしれない。めでたし!!
[PR]
# by chao757 | 2014-04-06 20:32 | 奄美

思いを風にのせて・・・


by やまの
プロフィールを見る
画像一覧